蓄電池


小型蓄電システム

NECの蓄電システムは、単に夜間電力を貯めるだけではなく、系統電力や太陽光発電との効率的な連携ができます。
夜間電力を活用して電気料金を低減でき、エネルギーの使用量やCO2の削減といった環境対応を推進します。また、停電時には非常用のバックアップ電源として活用できます。
徹底した発熱・発火対策を講じることによる優れた安全性や、気になる動作音を発生させない静音性。
さらには、クラウドを利用した24時間365日対応の保守サポート体制など、安全・安心・快適性も追求した信頼のシステムです。
小型蓄電システム

中型蓄電システム

オフィス、工場、倉庫などでは、電力の供給が途絶える万一の非常時に陥っても、最小限の重要業務を継続するための備えが欠かせません。
NECの20kWh蓄電システムは非常時に必要な電源を確保し、事業継続(BC)の実現に貢献します。
非常時には蓄電池に蓄えられた20kWhの電力を放電し、重要負荷分電盤に接続した機器の継続稼働を実現。さらに、太陽光パネルを接続すれば、太陽光パネルで発電した電力の直接利用や余剰電力の充電により、重要負荷の稼働時間を大幅に拡大できます。
また、クラウドを利用した24時間365日対応の保守サポート体制など、安全・安心を追求したシステムです。中型蓄電システム

徹底した発熱・発火対策による安全性

安全優先の電池構造・材料

リチウムイオン電池は発熱を抑えるために、放熱性に優れたラミネートフィルムで外装。
さらに、電池のコア部材には安全性の高いマンガン系材料を使用するなど、電池の構造と材料の両面から発熱・発火への安全対策を講じています。

屋外環境に強い筐体構造(小型蓄電システム)

自然環境にさらされる屋外環境でも使用できる、防火・防水・防塵・防虫対応の筐体を採用。
また、筐体内部を密閉構造とすることで、万一内部発火した場合に自動鎮火するほか、外部からの延焼も防ぎます。

異常動作を常時監視(小型蓄電システム)

電圧・電流の異常はつねにバッテリー・マネジメント・システム(BMU)が監視しているので安心。
さらに、内蔵の温度センサーとガスセンサーが温度の上昇と電解液漏れをそれぞれ検知し、異常発生時には即時に運転を自動停止します。


第三者による安全認証を取得済(小型蓄電システム)

小型蓄電システムESS-H-002006Bは、一般財団法人電気安全環境研究所から、SJET認証(試験基準SII蓄電システムの一般及び安全要求事項)を取得しています。

施設内や周辺環境に配慮した静音性(小型蓄電システム)

ファンの騒音を排除したファンレス構造

熱計算を駆使した筐体設計により、機器冷却用のファンを使用しない構造を実現しました。
ファンの動作音がしないため、物音を気にすることなく設置できます。


系統電力&太陽光発電システムを上手に活用(中型蓄電システム)

マルチソース型パワーコンディショナ搭載

蓄電システムと太陽光発電システムのパワーコンディショナを一体化した、マルチソース型パワーコンディショナを搭載。
これにより、停電時には太陽光パネルで発電した電力は重要負荷へ直接供給できるとともに、蓄電システムへの充電も同時に実現します。また、太陽光パネ ルで発電した直流電力は交流電源に変換せずに蓄電システムに充電できるため、電力損失も最小限に抑制できます。

太陽光パネルと連携して長時間の電力供給を実現

万一の停電時に、BC対策として最小限必要となる機器を使用する場合、約12時間分の電力供給が可能です(工場出荷時)。さらに、10kWhの太陽光パネルを接続した場合では、通常天候時下で3日間※を越えて重要業務を継続可能です。
※天候や地域により異なります。動作時間を保証するものではありません。

nec02



多様な環境&ニーズに対応する性能・品質(中型蓄電システム)

設置環境に応じて、三相または単相タイプを選択可能

パワーコンディショナは設置場所の電源環境に応じ、入力電力が三相または単相の連系に対応する2タイプからお選びいただけます。単相タイプではスコットトランスを用意いただく必要がございません。

さまざまな太陽光パネルに対応する、幅広い太陽光発電入力電圧範囲

太陽光発電入力電圧範囲が150V~550Vと広いため、太陽光パネルの設置場所の制約、パネルメーカや仕様の違いといった制約を受けにくいシステムです。

商用系統と接続できる系統連系型で、通常時の節電にも貢献

外部の商用電力系統との連系が可能です。これにより、非常時以外でも、夜間に貯めた割安な電力を
昼間利用するピークシフトや、蓄電システムの電力活用でピーク電力を抑制するピークカットなどにより、
経済性やCSRの向上に貢献します。

多様な環境&ニーズに対応する性能・品質(中型蓄電システム)


厳格な品質管理のもと国内で一貫生産した、国産モデル

電池セルからパワーコンディショナ、システムまで、日本国内で一貫生産している信頼の製品です。
また、ラミネート型電池構造やマンガン系リチウム電極など、国産の最新型EV(電気自動車)への搭載でも
高い評価と実績を誇る、NECの蓄電池技術を結集させています。

低圧受電時にも導入しやすい、高周波絶縁トランス方式パワコン搭載

低圧三相受電時でも絶縁トランスの設置が要らない、高周波絶縁トランス方式パワーコンディショナを
採用しています。


導入後も安心、充実の保守体制

クラウドを活用した24時間365日のリモート監視

蓄電システムの状態はクラウドを介して24時間365日、常時遠隔監視しています。
お客様からのお問合わせにもシステム状況を把握したうえで、適切な対応が可能です。
また、万一の異常発生時には、クラウド連携によってすぐさま保守センターへ自動通知します。

自動更新により、手間いらずでシステムを最適化(小型蓄電システム)

蓄電システムのファームウェアは、クラウドを経由して自動更新されるので、バージョンアップなどに伴う面倒なアップデート作業が不要。蓄電システムは常に最新の環境に保たれているので安心です。


システム構成例・商品構成・蓄電システム本体仕様表(小型蓄電システム)

システム構成例

システム構成例

「重要負荷」に接続した機器は、万一停電の場合でもご使用いただけます。

「重要負荷」に接続できる機器には制限があります。

商品構成

商品構成

蓄電システム本体仕様表

型名 ESS-H-002006B
出力
(蓄電池部)
蓄電容量 5.53kWh
出力系統 2系統(一般負荷出力用・重要負荷出力用)
定格電圧 単相3線 100V/200V
定格出力 2.0kVA
電池種類 リチウムイオン蓄電池
入力 定格電圧 単相3線 100V/200V
周波数 50Hz/60Hz±1%
充電時間 約5時間
使用条件 本体
設置場所
戸建て住宅の屋外(防水・防塵・耐震対応)*1*2
屋内設置不可 結露のない場所
運用温度 -10~+40°C
保管温度 -20~+40°C
防水 IPX6 以上(JIS-C0920/IEC 60529)
外形寸法 980(W)×310(D)×1,065(H)mm(架台除く本体)
980(W)×330(D)×1,200(H)mm(架台含む)
重量 約173kg(架台含む)
希望小売価格 オープン価格
*1 バッテリの寿命は使用環境によって変化しますのでご注意ください。
*2 本蓄電システムは寒冷地を除く日本国内仕様です。販売地域は、北海道、沖縄、離島を除く「次世代省エネルギー基準地域区分II~V地域」となります。


システム構成例・商品構成・蓄電システム本体仕様表(中型蓄電システム)

システム構成例

システム構成例・商品構成・蓄電システム本体仕様表(中型蓄電システム)

※1:イントラネットに接続される場合は、別途ご相談ください。
※「重要負荷」に接続した機器は、万一停電の場合でもご使用いただけます。「重要負荷」に接続できる危機には制限があります。
※デスクトップPCやサーバーなど、瞬断に耐えられない機器を使用する場合には、別途無停電電源装置(UPS)が必要になります。
※「一般負荷」は停電時に電力が供給されない機器を接続します。

商品構成

nec07

蓄電システム本体仕様表

単相モデル 三相モデル
ESS-C-010020B1 ESS-C-020020B1 ESS-C-010020B2 ESS-C-020020B2
電池 種別 リチウムイオン蓄電池
蓄電容量 20kWh(工場出荷時)
セル容量  32.5Ah×192セル(工場出荷時)
期待寿命※1 4000サイクル(DOD100%)
交流入力 定格電圧 単相AC202Vrms 三相AC202Vrms
周波数 50/60Hz
PV入力 電圧範囲 DC150~550V
最大電流 45A 90A 45A 90A
交流出力/
自立出力
定格電圧 単相AC202Vrms/101Vrms 三相AC202Vrms
定格出力 10kVA 20kVA 10kVA 20kVA
周波数 50/60Hz(出荷時指定)
保護回路 内部保護リレー OVR, OFR, UVR, UFR
外部端子 OVGR×1, RPR×1
単独運転検出 受動方式 周波数変化率検出方式
能動方式 ステップ注入つき
周波数フィードバック方式
未定
外形寸法 1200(W)×
800(D)×
2050(H)mm
1800(W)×
800(D)×
2050(H)mm
1200(W)×
800(D)×
2050(H)mm
1800(W)×
800(D)×
2050(H)mm
重量 約950kg 未定 約950kg 未定
設置場所 屋内、周囲温度0~40度、湿度30~90%RH
※1 温度25°C 湿度50%RH条件下での期待値