遠隔監視サービス

イデックス太陽光 安心の遠隔監視サービス

一般的に「パワーコンディショナの寿命は10年、パネルの寿命は20年以上」と言われていますが、決してメンテナンスが不要というわけではありません。
発電量は普段の天候変化でも低下するため、万が一パネルの一部が故障した場合、故障に気づくのが遅れ、損をし続けてしまう恐れがあります。だからこそ、新出光はアフターメンテナンスにこだわります。
新出光のアフターメンテナンスは、監視センターにて遠隔監視を行い、リアルタイムでの故障検出によって、収益ロスを最小限に抑えます。
例えば、1,000kW級のシステムでは、約5,000枚のパネルを10枚単位で500グ ループに分け、グループ毎に個別測定を行います。


部分的な故障検出をすることで、発電量を最大化することができます。

サービス内容

分類 項目 頻度 サービス内容
標準
サービス
【1】遠隔監視サービス 毎日1回(AM) 遠隔監視システムによる監視業務を行い、アラーム時に連絡対応。
【2】緊急時現場対応サービス 随時 【1】にて故障または原因不明な場合は現場に駆けつけ対応。
【3】定期点検サービス 四半期
半期
年次
点検結果を文書にて報告。
事前にトラブル発生を防ぐ。
【4】高圧受電設備点検サービス 6ヶ月
年次
法定点検。
オプション 【5】エコめがね 毎時
毎日
月次
NTTスマイルエナジー社
別途見積のうえ対応
【6】ソラモニ 毎時
毎日
月次
オムロン社
別途見積のうえ対応